ニッ記

発露

バーチャルYouTuberとゆるキャン△の話

バーチャルYouTuberアムフォ氏の話

 お元気ですか? そうですか。証拠は?

 僕は永遠にバーチャルYouTuberとバーチャルライバーをチェックしては酒を飲む日々を過ごしています。この上無い幸福に涙が止まんないね。俺でなきゃ見逃しちゃうね。

 そんでまあ例によって突然ですが、バーチャルYouTuberのアムフォさんをご存知でしょうか。正式には高い城のアムフォ。ミズダ王国という異世界から動画を投稿しているという設定で繰り広げられる人形劇YouTuberです。異世界から投稿しているので、アムフォが使用する言語も日本語や英語などの僕らの知っている言葉ではありません。彼はカムツ言葉という独自の言語で話し、翻訳者がそれを翻訳し画面下に日本語の字幕を表示させている、という構成になっています。「彼」と言ったけど性別は動画内で言及されてなかったかもしれない。

 少しずつ少しずつ語られる、丁寧に作り込まれた深い世界設定が本当に魅力的で、もうなんかとりあえず観てください。撮影に使用されている小道具なんかもとても魅力的で、ある動画内に登場するある人物の絵画が特に好きです。筆というものが無い世界なのか、木の枝の先端をほぐしたものに塗料をつけて描かれていて、何とも言えない寂しさを感じさせます。本当に良いんですよ……。

 バーチャルYouTuberと名乗ってはいますが、実質その形式を借りたショートアニメともとれますね。同じくバーチャルYouTuberげんげん氏もそうですが、バーチャルYouTuberというものが台頭し文化として定着することによって、そういったものも同じジャンルとして人の目に触れる機会が増え、さらに双方向的なコンテンツとしても昇華されていっているのがとても素晴らしいことだと思います。素敵です。

 カムツ言葉をメモしながら動画を観ていると色々なことに気付けて、それも楽しいです。

 

バーチャルライバー月ノ美兎氏の話

 にじさんじはとんでもないことをしてくれてますね。耳と時間が足んねェや。

 めちゃくちゃ上から目線みたいになってしまうんですけど「かってに改蔵はバイブル」とか「好きな漫画は金魚王国の崩壊」とか「The Stanley Parableはもうやりました」とか言われちゃうと、こっちとしては「信頼に足る……」ってなっちゃうんですよね。

 その上でワードセンスもずば抜けてるわ、トークは面白いわ、2018年だというのに隠しページ探しのゲーム実況するわで、インターネッツを人生においての最上の娯楽としてきた僕らとしてはそりゃもうたまりませんよね。フリートーク生放送で60分間ずっと面白いって凄すぎません……?永遠に活動し続けてほしい。ありがとうございます。

 

ゆるキャン△の話

 ゆるキャン△の第9話を観て、何となく終わりに近付いている感じがして悲しくなりました。20クールくらいやってくれ。さよなら。